読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオキャリアグループ開発者ブログ

ネオキャリアグループの技術者による開発ブログ

見習いエンジニアの挑戦道!~自己紹介編~

 

Hello World! 

 

はじめまして、

17新卒の平野です。

 

入社して間もない私ですが、読んでいただいている人に

少しでも会社の情報などを発信していけたらと、

ブログを更新していきますのでよろしくお願いします。

 

 

  

自己紹介

 

改めまして 平野です。

花粉症・猫アレルギー(猫は大好きです!)

その他もろもろで マスク生活な私ですが、

ここでは、簡単に自己紹介をさせていただきます。

 

基本データ

 

誕生日:12月24日

出身地:さいたま市

 

好きなこと

 

・スマートフォン ゲームアプリ

・野球、スキー...(スポーツ全般)

・釣り  and more...

 

インドア・アウトドアどちらも大好きです。

 

大学で学んできたこと

 

・UX (=User Experience)

・Ad Technology について研究・学会発表をしていました。

 (生意気に全部英語で書いてみました。なんか強そうですよね。)

 

こんな感じで、自己紹介は終わらせていただきます。

 

私とネオキャリア

 

さて、ここからは私がネオキャリアで体験してきたことを

入社前(インターンシップ)と入社後に分けて紹介させていただきます。

 

入社前(インターンシップ)

 

私はこれまでに3回、ネオキャリアの短期インターンシップにお世話になりました。

 

WINTER INTERNSHIP -GUSH- (2日間)

「極限まで思考し続けることで、脳から汗が噴出する2日間のビジネスバトルフィールド」

 

2015年冬。このインターンがネオキャリアとの最初の出会いでした。

 

ネオキャリアの4年間を2日間に凝縮したコンテンツで、

文字通り、朝から晩まで脳から汗が出るほど考え込みました。

  

SPRING INTERNSHIP -DIVE-(1ヶ月)

最初、冬のインターンに参加した私はなめていました。

「冬同様、それなりに結果をだすか...」と。

(これから訪れる過酷な1ヶ月を彼はまだ知らなかったのです...)

 

「夏」「冬」の集大成でもある「春」のインターンは、

今までの机上の空論ではなく、

実際にチームでビジネスを創出し利益を生み出すという未経験のものでした。 

(最終的には、就活イベントを開催し利益を生み出しました。)

 

最終日は、1ヶ月の成果を社長に向けてプレゼンをするという

とても緊張する場でしたが、メンバーやお客さんに恵まれ、

チームで優勝することができました。

(その後、チームで学生団体を立ち上げ就活イベントを開催していました。)

 

今思い返しても、この1ヶ月はとても大変でした。

 

エンジニアインターンシップ(1日)

こちらは、今まで紹介してきた総合職向けのインターンではなく

エンジニア向けのインターンシップです。

 

「はじめてのWeb」ということで、初歩的なことから優しく教えていただきました!

インターンで学んだことは今でも、時々読み返しています。

 

 

以上が 私がインターンを通して ”ネオキャリア” を体験したことでした。

 

 

各インターンについての説明はこちらをご覧ください。

(エンジニアのインターンは見つかりませんでした...!申し訳ありあません...)

shinsotsu-watch.com

(どこかに私が写っていることは内緒です。)

 

 

入社後

 

現在、私はネオキャリアグループのエンジニアとして働いております!

(散々、総合職向けのインターンのお話をしてきましたが...)

 

これからは、入社後に体験したイベントをご紹介したいところですが、

入社して間もない私なので、直近のお話をしようかと思います。

 

ネオキャリアグループの2017新卒

4月3日に行われた入社式で晴れてネオキャリアグループの社員になれたわけですが、

総合職含め、なんと… 330名弱の同期がいます!

 

 圧巻ですよね...。もちろん、私もこの中にいます!

 

 

事業部の上半期総会

詳細は割愛させていただきますが、

振り返りと今後に向けてのお話を聞きました。

 

その後は、 会場が「浅草花やしき」ということで

食事をしたり、童心に戻りアトラクションに乗ったりと楽しんでいました。

f:id:ryuji1224:20170428160355j:plain

  

 

以上、私がこれまでにネオキャリアで体験してきたことです。 

 

 

終わりに

 

なぜ、私がファーストキャリアをネオキャリアに決めたのか。

それは ”成長したい” からです。

ネオキャリアには ”成長できる” 環境が整っています。

 

すこし訂正します。

”成長しなければいけない” 環境が整っているのです。

 

研修中は多くのことをインプットし、自分のものにしていく。

そして、少しでもアウトプットの機会を増やせるよう頑張っていきます。

 

 

今回はこの辺で終わらせていただきます。

 

 

弊社について

弊社ではエンジニアの募集を行っております。
ぜひ募集記事をチェックして頂けると嬉しいです!


www.wantedly.com


www.wantedly.com